地震予知 早川 6月

資本主義社会のお金を科学する

資産 増やす 方法

6月の地震予知は早川に注目?資産リスクと守る手法

今回は、地震予知 早川 2016年 6月 について書かせていただきます。

 

 

地震予知 早川 2015年 6月

 

 

 

2015年5月に大地震が起こる。

そう多くの預言者が地震予言をしてきたわけですが、

このままですと東日本大震災並みの大地震は5月に発生しないかもしれない。

 

しかし、

5月22日や5月30日にM8.5の地震や震度5の地震が日本の各所で発生している所を見ると、
2015年の6月も日本中が不安に包まれながら大地震に備えなければならないかもしれない。

 

 

地震予知で注目を集めている電気通信大学早川正士教授が、
2015年6月以降について予言している地震注意地域と地震の大きさについてシェアしよう。

 

 

※ マイナンバー制度の導入で夜の街からキャバ嬢が消える?そのカラクリとは?

 

株主優待で【ホテルに無料宿泊!おすすめ銘柄~2016年版~

 

そして、
2016年以降も含めて、
日本人に迫る危機とそれを乗り越えるために必要な方法/考え方についてシェアしよう。

 

【2016年の最新情報はコチラ ⇒ 】やっぱり村井教授は凄かった!?
【2016年最新情報】> 関東での地鳴りは大地震の前兆現象だった!?

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

早川教授の6月危険区域とは?

 

電気通信大学早川正士教授をご存知だろうか?

 

地震予知の有名どころと言えば、
東京大学で教授を勤める村井教授が有名であったが、

最近の的中率もあり電気通信大学早川正士教授が大注目なわけだ。

 

 

そして、

驚くべきデータがある。

 

 

超最近の2015年5月における、
早川教授率いる地震解析ラボチームの地震予測である。

 

 

ここで、

2015/5の地震予測と結果を見てみよう。

 

 

 

①地震予測

 

2015年5月16日~27日 神奈川県、静岡県、千葉県、伊豆諸島で内陸か海底M5.5前後 最大震度 5弱

 

 

 

①結果

 

2015年5月25日午後2時半頃、

埼玉県北部でM5.5の地震が発生。

 

茨城県の土浦市では最大震度5弱を記録した。

 

 

 

 

②地震予測

 

2015年5月22日までに奄美大島から沖縄南方にかけて海底でM5.5

 

 

 

②結果

 

2015年5月22日 22時28分頃、奄美大島近海でM5.1を記録

 

 

 

 

③地震予測

 

2015年6月4日までに相模湾から伊豆諸島、小笠原諸島にかけての海底でM5.5前後、最大震度5弱

 

 

 

③結果

 

2015年5月30日 20時23分頃 小笠原諸島西方沖 M8.5 5強

 

 

 

 

 

はい!

世間は2015年の5月22日に首都直下型の巨大地震が来る!という新宿のバーに注目していたようですが、

地震予測を次々に的中させているのは実は電気通信大学の早川教授なのですよ!!!

 

 

100発100中で的中しているわけではないですし、

本人も現在の状況ではそれは難しい!と宣言していますが、

ものすごい的中率です!

 

 

 

早川さんの地震予測は、

地震が起こる1週間前に前兆現象として発生する地殻にヒビ割が発生するようで、

そこのヒビから発生される電磁波によって電離層に影響が出る!というなんとも難しいメカニズムw

 

 

 

まぁ、

詳しいメカニズムについては置いておいても、
ものすごい的中率ですから放って置くわけにはいきません!

 

 

 

2015年5月に引き続き、

6月に早川さんがどのような予測を立てているか見ていきましょう!

 

 

 

① 2015年6月4日までに種子島から沖縄エリアの海底でM5.5前後 最大震度4

② 小笠原諸島で6月4日までのM5.5前後&最大震度5弱

 

 

と予測していたのですが。。。。

 

 

 

なんと、

2015年5月30日にこの②である予測が的中してしまったのです!

 

 

マグニチュードに関しては8.5とものすごいサイズ!

 

 

 

とりあえず、

種子島から沖縄地方の人間は、

6月4日前後まで注意が必要ですね!

 

 

 

その後の予測では、、、

 

6月7日までに北海道の十勝から岩手県で内陸部M5・0前後、海底M5・5前後、最大震度4前後

6月11日までに福島県から茨城県にかけて内陸でも海底でもM5.0前後、最大震度4前後

 

 

と予想しています。

 

 

で、、、

北海道釧路地方で最大震度5弱の地震が6月4日に。。。

 

 

 

※ そろそろマジで用意しておくべき防災食品はコレ! ※

 

※東日本大震災経験者がコッソリ教えてくれた震災時に本当に必要な現金の備え方!!※

 

キプロスの預金封鎖で株価はどうなった?今一番経済がヤバい国はココ! ※

 

大地震発生直後にコッソリ儲ける株式投資銘柄はコレだ!

 

 

 

マジで対策しておいた方がいいかも、、、

 

大地震、マイナンバー、預金封鎖、、、

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
ツタヤ

 

 

巨大地震や日本のリスクに備える方法

 

首都直下型地震や東海大地震が噂されていますが、

仮にこのような大震災が発生した時、まず命を守ることが第一条件ではありますが、

次に考えることは資産を守ることですよね?

 

 

マイホームもそうですけど、

金融資産なんかについても重要になってきます。

 

ということで、

2016年以降も

日本は様々な変化が訪れようとしています。

 

 

 

日本で起こる変化と起こり得る変化をリストアップし、

どのように対策すべきかをシェアしたいと思います。

 

 

 

 

 

マイナンバー制度から資産を守る

 

マイナンバー制度とは何?【概要&準備すべき事をシェアしよう】

マイナンバー制度導入で認識しておくべき2つの危険性

マイナンバー制の未来はアメリカの悪用問題を見れば分かる!

マイナンバーのデメリットより裏で儲けている企業がヤバい!

マイナンバー銀行口座/タンス預金にも適用!解約を急ぐな!

マイナンバー法案で一番気になる個人の銀行口座紐付けタイミング!

 

 

 

預金封鎖から資産を守る

 

預金封鎖【クレジットカード】利用はどうなる?予測と対策【まとめ】

預金封鎖【本当の対策】は金/不動産ではない!生き抜く方法とは?

預金封鎖がいつ起こるか全く心配する必要を無くす方法

預金封鎖対策のFXとタンス預金 不動産が無意味な理由

預金封鎖対策で日本株を買う前に直視すべき事とは?

 

 

 

現金の信用下落リスクから資産を守る

 

ビットコインとは何か?バカでも分かりやすく解説!

ビットコインの採掘とはどういう意味?分かりやすく解説

ビットコイン購入方法でたった1つのおすすめ大本命はコレ!

おすすめビットコイン購入/販売所!日本円対応&手数料一覧

ビットコインの買い方を調べる必要なし!『  無料  』で入手する方法

 

 

 

 

 

ということで、

2016年以降の日本は、

地震のみならず様々なリスクが散見される国であることは間違いないので、

各方面に対し対策を練り、実行しておく必要があります。

 

 

ここで行動できる人が、

生き残って行くことができるのでしょう!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
ツタヤ

 

 

 

ということで、
地震予知 早川 6月
について書かせていただきました!

 

 

 

NEXT >> 地震の備えはお金だけじゃない!絶対に必須のアイテム14選 

NEXT >> 地震が起きても収入源を失わない為に読むべきメールマガジンはコレ!期間限定のプレゼント付! 

 

 

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

世界のお金持ちランキング

FX初心者のススメ

アメリカ株投資のすすめ

投資信託 インデックスファンド

資産 増やす 方法

世界のお金持ちランキング

FX初心者のススメ

アメリカ株投資のすすめ

投資信託 インデックスファンド

カテゴリー
他の人のブログも見てみよう!


アフィリエイトのアクセストレード

カンファレンスバナー