両学長 リベ大学

両学長【SP500インデックス連動おすすめ銘柄】伝統への長期投資がカギ!

投稿日:

両学長 SP500 インデックス 高配当 おすすめ

自由の学問と題して、
お金の教育Youtube動画を日々配信し続けてくれている両学長!

節約系から投資系、ビジネス系など
お金に関するコンテンツは両学長のリベラルアーツ大学だけで十分なのでは?というボリュームですよね!

今回は、
そんな両学長がおすすめされているSP500インデックスについて紹介したいと思います。

 

そもそも投資信託とETFって何が違うの?

投資界隈に首を突っ込んでいる人であれば、
『投資信託』という言葉や『ETF』という言葉は聞いたことがあるかと思います。

でも、
『投資信託』と『ETF』って何?違いは何があるの?
などと、意外と分からなかったりしますよね。(私自身もそうです笑)

で、
両学長のYoutube動画を見て学んだのですが、
結論だけ言ってしまうと・・・

『投資信託』と『ETF』の違いは・・・

上場しているかしていないか!

ほぼココに尽きます!笑

細かい点を言えば、
手数料が異なっていたり、
注文方法が違ったりするのですが、

基本は、
上場している】もしくは【非上場】という違いです。

つまり、
広い意味で言えば
どちらも『投資信託』です。

その投資信託の中で、
上場していていつでも取引できるのがETFというイメージになります。

投資信託の場合は、
1日に1回算出される基準価格をもとに売買するわけですが、
ETFの場合は、リアルタイムで価格変動が起きるので、ETFはどちらかというと
一般的な株式投資の売買と似たイメージだと思います。

 

両学長がおすすめするSP500インデックスとは?

さて、
そんなETFを含めた投資信託は無数に存在するわけですが、
リベラルアーツ大学を運営されている両学長はどの投資信託への投資をおすすめされているのでしょうか?

投資は自己責任ですし、
必ずこれを買え!などとは言われていませんが、
両学長は不要な手数料を取られず、歴史のある銘柄を買うことを推奨されています。

では、
どのETFをおすすめしているか?というと・・・

米国の指数SP500に準じている・・・

  • MAXIS米国株式(S&P500)上場投信 (2558)
  • MAXIS全世界株式(オール・カントリー)上場投信 (2559)

など、です。

 

同様に、
投資信託の場合は、

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

などですね。

 

つまり、
歴史や信頼のあるSP500連動系の銘柄に投資・積み立てをしていこう!ということですね。

目の前の高配当に踊らされて、
高配当銘柄に投資をしたは良いけれど

減配することになってしまったり
そもそもの価格が右肩下がりになってしまうような銘柄であれば意味がないですよね。

何に、どのように投資するにしても、
目的は何なのか?どれくらいのスパンで考えているのか?

この辺のゴールをしっかり見据えながら
出来るだけ長期目線で投資できるようになるといいですね!

 

他にも、
両学長の動画に関する情報をまとめていますので、
興味がある方は是非チェックしてみてください!

両学長最高です!!

 

 

 

-両学長 リベ大学

Copyright© 最強の凡人 , 2021 All Rights Reserved.