【XMを活用したFX投資】が株や仮想通貨、不動産投資に勝っている理由

FXはギャンブルという嘘

『FX』というワードを聞くと多くの日本人はFX=ギャンブルと思ってしまいます。

しかし、
これはメディアが勝手に植え付けた洗脳であり、本当の意味では、『FXがギャンブルなのではありません』

『ギャンブル』というのは、
偶然性に対してお金を投じる行為です。

一方で、
『FX』というのは、
分析・予測することで優位性の高いところにお金を投じることができます。

もっと言うと、
FXは一攫千金を狙うものではなく、普通の人が着実に資産を増やしていくために最適なツールなのです。

メディアによって間違った刷り込みがされているFXですが、海外FXのXMを活用して資産を増やしている人は数多くいます。

アナタも今すぐメディア洗脳を受けている貧乏人を抜け出して、資産家の仲間入りしませんか?

 

FXをやるメリット

チャート分析をして有利な場所でエントリーする。

これを繰り返して資金が増えていくのであれば、【FX】ではなく、『株式投資や仮想通貨投資』でも良いのでは?と思いますよね?

確かに、
株式投資やビットコインなどの仮想通貨投資も、
過去のチャートを分析して有利な位置でエントリーすることは可能です。

ただし、
株式であれば最低購入株数が決まっているので、
1銘柄買うのに、最低でも10万円前後の資金を用意しておく必要があります。
もっと言うと購入するのに100万円以上する銘柄もあるわけです。

一方で、
FXの場合は5万円も準備できれば十分にトレードできますし、株式トレードではあまり馴染みのないレバレッジというものを活用して、資金が少なくても大きなお金を動かすことができます。

例えば、
レバレッジ100倍でトレードすると、
軍資金が1万円しかなかったとしても、100万円持っているかのようにトレードすることが可能です。

ただし、
FXにおけるレバレッジは取引所によってことなります。

国内FX業者の多くは、最大レバレッジ25倍となっています。(それ以上高くすることができません)

一方で、
海外FX業者のXMでは、最大レバレッジ888倍で取引することができます。

レバレッジを高く取引することができるということは、
それだけ、少ない資金でもトレードをすることができる。ということになります。

海外FX口座の開設を禁止される前に、1つだけでも口座開設しておきませんか?

 

月収10万円の不労所得を不動産投資で得ようと思うと・・・

FX以外の投資について見てみましょう。

例えば不動産投資

不動産投資で月収10万円の不労所得を得ようと思うと、
ざっくり年利10%としても1200万円以上の資金が必要になります。

また、
株式投資の配当金で月収10万円の不労所得を得ようと思うと、
仮に年利5%だとしても2400万円以上株式市場にお金を投じておく必要があります。

 

本来、
普通の人が投資で月に10万円増やすのは非常に難しいことなんです。

1000万円の投資資金があったとしても不動産や株式投資で月収10万円は難しいでしょう。

ですが、
FXの場合はレバレッジを利かせることができます

不用意に高いレバレッジで取引する必要はありませんが、自身が持っている資金以上の資金を簡単に動かすことができます。

つまり、
FX市場での優位性を理解することができれば、
たとえ今貯金が10万円程度しかない人であっても一気に資産を大きく膨らますことができる可能性を持っているのです。

資金効率がよく一般人でも億を稼げる可能性があるXM口座を開設しませんか?

 

XMとは?

XMとは、
日本人FX投資家に人気No.1の海外FX業者になります。

海外FXと聞いて怪しがる人も多いですが、XMは陸上男子短距離の100メートル走で世界記録を持つウサイン・ボルト氏が広告塔になっているほど。

海外FX業者はXM以外にも、
数多く存在しているわけですが、なぜXMをおすすめするのか?と言いますと・・・

  • 最大レバレッジ888倍
  • ゼロカットシステム採用(追加証拠金なし(借金リスクがない))
  • 約定率が高い(スリッページする確率が低い)
  • 口座開設するだけでボーナスが貰える(ボーナス金額だけでトレードすることも可能)

上記が大きな理由になります。

特に、
XMにはゼロカットシステムが採用されており、追証という概念がありません。

これは、
国内FX業者を使っていてはほぼあり得ないメリットです。

 

日本の金融庁主導で、
日本国内のFX業者においては、最大レバレッジを10倍程度に引き下げようとい動きが2018年に見られました。

決定は先送りになり、2018年のタイミングでは見送られた形ですが、いつまた金融庁が最大レバレッジを10倍に引き下げるか分かりません。

そして、
そのタイミングでXMの新規口座開設ができなくなる可能性もゼロではありません

新規での口座開設が可能なうちに、口座開設だけでも完了させておきません?

XMの詳しい口座開設方法を解説している記事はコチラ

 

 

更新日:

Copyright© 資本主義社会のお金を科学する , 2019 All Rights Reserved.