資産 増やす 方法

資本主義社会のお金を科学する

資産 増やす 方法

資産を増やす方法が凝縮された唯一の方程式

今回は、資産 増やす 方法 について書かせていただきます。

 

資産 増やす 方法

 

 

 

自分の資産を減らしたいと思っている人はほとんどいないと思います。

 

多くの人が
自分の資産を増やす方法を探しているわけです。

 

『アナタは今何歳ですか?』

『今、どれほどの資産を作れていますか?』

 

理想とする資産を構築できていないのであれば
資産を増やす方法を考えるに当たって何らかの改善点があるはずです。

 

資産を増やすために必要な方程式をシェアしますので
今後の資産拡大に向けたヒントにしてください。

 

 

スポンサードリンク

 

 

資産を増やす唯一の方程式

 

さて、
冒頭からですが
早速、結論から入りたいと思います。

 

資産を増やす唯一の方程式があると言われると
多くの人はビックリするというより『嘘だろ?』と思われます。

 

ですが、
方程式を知ると
それ以外の方法があり得ないという事に納得します。

 

 

その方程式とは、、、

 

【収入を増やす+支出を減らす】

 

これだけである。

 

拍子抜けでしょうか?
そんな事分かっている!という感じでしょうか?

 

言葉で言われればわかるものの
上記の方程式を実直に実践出来ている人は少ないのはないでしょうか?

 

上記の式をもう少しブレイクダウンすると、

資産=収入-支出+(資産×運用利回り)

 

 

 

つまり、
究極的には
『お金持ちになる/資産家になる』ためには、、、

 

 

  • 収入を増やす
  • 支出を減らす
  • 資産を上手に運用する

 

 

この3つの選択肢以外あり得ないのだ。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

収入を増やす方法

 

資産を増やすためには3つしか選択肢がないわけですが、

ここでは『収入を増やす』方法についてシェアしたいと思います。

 

収入を増やす方法についても
至ってシンプルな原則が成り立ちます。

 

収入を増やすに当たって
資本となり得るものは、、、

 

  • 人的資本
  • 金融資本

 

 

この2つが基本となります。

 

要は、
アナタ自身の心身をリソース(源)として
労働をすることによって得る収入。

 

 

もしくは、
アナタの金融資産などを働かせることによって

利益を得る方法。

 

株や投資信託などだけでなく、

不動産所得や年金、相続に関してもこれに当てはまります。

 

 

 

 

ではまず、

人的資本の観点から収入を増やす方法を考えたいと思います。

 

くどいようですが

ココも非常にシンプルです。

 

  • 働く時間を増やす
  • 時給単価を高める

 

究極のところ
ココに集約されます。

 

つまり

現在アナタがサラリーマンであるのであれば
残業時間を増やすか、副業をすることで働く時間を増やすことで

収入は増やすことが出来ます。

 

もしくは、

現在の仕事の時給単価を高めることで収入を増やすことができます。

 

ただし、

サラリーマンが時給単価を高めることは

そう簡単ではありません。

 

ほぼほぼ月収が固定されているでしょうから
時給を高めるためには固定給で働く時間を短くし
空いた時間で他の仕事をすることくらいでしょうか?

 

 

仮に
アナタが一般的なサラリーマンであるならば
突然、大幅に収入を増やすことは難しいと言えます。

 

副業や複業をすることが可能であるのであれば

可能性はありますが、日系企業はまだまだ副業に対する

社則が厳しいところが多い印象です。

 

 

そこで
資産を増やすために必要になってくる考え方が
支出を減らす方法です。

 

 

 

 

支出を減らす方法

 

支出を減らすというと、

何か貧相な生活をしなければならないのか?とか、
収入を増やす行為に比べるとカッコ悪いという印象を持つ人が多いようです。

 

感覚的なものは置いておいて
家計のバランスという意味では

5万円収入を増やすことと5万円の節約をすることは
ほぼ同義として考えるべきなのです。

 

つまり
収入を劇的に増やすことが難しいサラリーマンにおいては
支出を減らす/コントロールする取り組みというのは非常に大事になるわけです。

 

 

一般的に
年収1000万円の家庭と

年収300万円の家庭を比較すると

 

多くの人は

年収1000万円家庭の方が

多くの資産(貯金など)を持っていると思いがちですが

年収と貯蓄額が必ずしも一致しないことが分かっています。

 

 

どういうことか?と言いますと、、、

 

 

年収1000万円であっても

支出も1000万円であれば

貯蓄額は0(ゼロ)円になります。

 

逆に、
年収300万円であっても
支出が200万円であれば

貯蓄額は100万円になるのです。

 

 

当たり前の話なのですが
ココを本当の意味で理解していない家庭が多いのです。

 

 

 

年収1000万円サラリーマンというのは

一般的にはいわゆる高給取りで勝ち組と言われる部類です。

 

ですが、

飲み会で部下へ頻繁におごっていたり

子供を幼稚園から私立に入れたり、外車を乗り回したり

大きな一戸建てを購入したり、ブランド品を買いあさったりと、、、

 

 

世間体を気にすることで

必要以上に見た目に良い暮らしを

演じている家庭が多いのです。

 

 

 

このような家庭の場合

サラリーマンである旦那さんが

定年退職をした後に苦労することが多いと言われています。

 

 

中途半端に年収が良かった人は

その当時の金銭感覚が抜けず

当時の生活スタイルを維持しようとします。

 

しかしながら

収入が当時と比べると明らかに少なくなっているため

キャッシュフローが非常に悪化してしまうわけです。

 

 

資産を増やすためには、、、

 

収入>支出

 

となる必要があります。

 

 

一方で、

給料の良かったサラリーマン家庭で

旦那さんが退職すると、、、

 

収入<支出

 

となる家庭が多くなるわけです。

 

 

これでは

資産を増やすことは難しくなってしまいます。

 

 

 

 

冒頭でお伝えした方程式をもう一度シェアしますが、

 

資産=収入-支出+(資産×運用利回り)

 

 

資産を増やしたいのであれば、

 

  • 収入を増やすこと
  • 支出を減らす事
  • 資産を高い利回りで運用する

 

 

この3つにフォーカスしましょう。

 

 

 

具体的な方法論に関しては、
このWebサイトでどんどんシェアしていきます。

 

まずは、

アナタの家庭における
収入と支出のバランスを見直してみてください。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ということで、
資産 増やす 方法
について書かせていただきました!

 

 

▼▼▼▼ CHECK! ▼▼▼▼

 

資産運用初心者に絶対おすすめする3冊の本!損しない為に読む!

 

▲▲▲▲ CHECK! ▲▲▲▲

 

 

 

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

世界のお金持ちランキング

FX初心者のススメ

アメリカ株投資のすすめ

投資信託 インデックスファンド

資産 増やす 方法

世界のお金持ちランキング

FX初心者のススメ

アメリカ株投資のすすめ

投資信託 インデックスファンド

カテゴリー
他の人のブログも見てみよう!


アフィリエイトのアクセストレード

カンファレンスバナー