fx 大損 主婦 離婚

資本主義社会のお金を科学する

資産 増やす 方法

FXで大損した主婦の離婚劇はなぜ起こるのか?【心理編】

今回は、fx 大損 主婦 離婚 について書かせていただきます。

 

fx 大損 主婦 離婚

出典:http://www.globalbankingandfinance.com/

 

 

 

 

「FX取引は儲かる!」こんなことを謳う雑誌が多々目に付くが
100%儲かる投資など存在しないことは理解しよう。

 

 

儲かるという情報に乗せられ

FXで大損した主婦の話も大勢いるようだ。

最悪のケースは離婚を選択せざるを得ない人も。

 

 

ここでは、
FXを始めとした金融商品取引の怖さをシェアしよう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

ということで、
今回は、この3本立てで行くぜ!

 

    • FX取引の現実
    • 普通の主婦がFXで大損する心理とは?
    • 実際に大損して離婚した主婦などの話

 

 

 

 

FX取引の現実

 

これはFX(店頭外国為替証拠金取引)の世界だけではないが、

投資の世界全般で言える事。

 

 

それは、、、

 

『 市場に参入した人の90%は市場からの撤退を余儀なくされる 』

 

つまり、

FXのみならず何らかの投資商品に手を出した9割の人は、

儲けを出せず、損失を膨らませ投資の世界から手を引いている。
ということなのだ。

 

 

9割という数字は恐ろしい。

10人いれば9人が当てはまる計算になる。

 

 

この現実を聞いて、

どう思われただろうか?

 

「私は9割には当てはまらない」

「やっぱりFXって怖いな」

 

 

FXという金融商品取引が
過剰に恐ろしいものと言いたいわけではない。

 

 

このようなリスクを持ち合わせた投資対象ということを

認識しておく必要があるということ。

 

 

基本的に、
FX取引が出来る証券会社などは、

「儲かる!」と言ったり/「簡単だ!」と煽る。

 

 

しかし、

その裏にあるのは、
FX市場への参入者を増やし

手数料をたくさん取りたいという思惑がある。

 

 

FXをやるな!と言っているのではない。
儲かるという情報ばかりに踊らされるのではなく

きちんと物事の両極を見よう!というもの。

 

 

逆に考えれば、
市場の10%の人は生き残るのだ。

 

 

 

 

 

普通の主婦がFXで大損する心理とは?

 

なぜ多くの主婦がFXで損を出しているのか?

 

 

1つに専業主婦の多くが自宅で暇を持て余しているという現実がある。

料理/掃除/洗濯などを一通り終わるとやることがなくなる。

 

そんな時に、
何気なく見ていたテレビでFXが簡単で人気!と煽れば
多くの主婦がFX口座の開設を始める。

 

そして、
最初は小額で取引を始めるも
儲け始めると快感を覚え、額を引き上げる。

 

 

逆に
損を被るようになると
なんとか損を取り戻そうと損失以上のお金を投資し
それも帰って来ないような状況を作りだしてしまう。

 

 

なぜこのような状況に陥るのか?

 

 

要因の1つは、
主婦のみならず人間の心理が影響する。

 

 

簡単に言うと、

『人というのはお金を1万円儲ける喜びと

1万円損する悲しみを比較すると

損する事による悲しみの方が感情的な振れ幅が大きくなる』

 

つまり、

【損をする】という行為に慣れていないのだ。

 

 

そうなると、

損に対し拒否反応が発生し、

なんとか損を取り戻そうとド壺にはまってしまうのだ。
スポンサーリンク

 

実際に大損して離婚した主婦などの話

 

大損をして離婚を選択せざるを得なくなった主婦は

必ずしも特別な存在ではないのだ。

 

 

誰しもが、
同じシチュエーションを引きつける可能性を持っていることを

肝に銘じておこう。

 

 

それでは、

FX取引で大損をした人たちのリアルな話。

 

 

 

1.26歳ニート 2000万円の損失

 

実家に居座っているにも関わらず
親の金を使ってFXで2000万円の損を出してしまった。

 

親からは、
家を出て行けと激怒されるも家を出ず、
親とケンカをし、救急車を呼ぶ事態になったとか。

 

 

 

2.2歳の子供を持つ 30代主婦  300万円の損失

 

気軽にFX口座を開設し小額で取引をスタート。

最初の頃は調子よくお小遣い程度で儲けていたが
欲を出し少し金額を大きくしたところで歯車が狂いだす。

 

損失をりカバーしようと必死に取引した結果、

最終的に300万円の損失を出すはめに。

 

 

 

3.22歳 新卒のサラリーマン 50万円の損失

 

新社会人として働き始めた初月。

以前から興味のあったFX取引を開始。

 

初任給で得た給料の半分を生活費に使い、

残りの半分をすべてFX口座へ。

 

10万円はみるみる内に減少し、5000円に。

なんとか取り返そうと消費者金融のアコムに

20万円というお金を借り、FXを再スタート。

 

 

アッという間に18万円の損失を被る事に。

 

 

 

 

 

 

 

これは一例です。
コレ以上に金額のでかい損失を出している人は大勢いるし、
いまでも利益を出し続けている人はいる。

 

 

FXという取引を執拗に危険だ!と言いたかったのではなく、
何事も多かれ少なかれリスクを持ち合わせている。ということを

認識した上で投資活動を行おう。という注意書きだ。
スポンサーリンク

ということで、
fx 大損 主婦 離婚
について書かせていただきました!

 

 

 

 

※ 今読まないと損する記事 ※

 

 

宝くじ【高額当選者のヒミツ】知ってた?

 

10万円以下で買える株主優待!5月末でおすすめはコレ!

 

10万円以下で買える株主優待!6月末でおすすめはコレ!

 

 

 

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

世界のお金持ちランキング

FX初心者のススメ

アメリカ株投資のすすめ

投資信託 インデックスファンド

資産 増やす 方法

世界のお金持ちランキング

FX初心者のススメ

アメリカ株投資のすすめ

投資信託 インデックスファンド

カテゴリー
他の人のブログも見てみよう!


アフィリエイトのアクセストレード

カンファレンスバナー