仮想通貨,ビットコイン,ポイントサイト,SBIVC

資本主義社会のお金を科学する

BitMEX【今すぐ登録すべき理由(追証・レバレッジ文句なし)】スプレッドも調査済!

BitMEX 登録 追証 レバレッジ 手数料 スプレッド

 

ビットコインなど仮想通貨が本格的に世間に認知され始めた2018年。

 

2017年12月の仮想通貨市場の高騰から2018年1月にはコインチェックのNEM流出を受け市場全体が縮小していました。

 

そんな最中ですが、
仮想通貨市場で儲けている人は半端なく儲かっていることをご存知ですか?

 

今回の記事では、
仮想通貨FXで小資本を一気に億単位に持っていっている人が必ず開設しているであろう
BitMEXという追証なしの仮想通貨FXプラットフォームを登録から手数料・スプレッドまで詳しく説明していきたいと思います。

 

 

BitMEX(ビットメックス)の新規登録はコチラから

 

BitMEXの登録はメールアドレス1つで簡単に出来ますので、
とりあえず口座開設だけでも今すぐやっておくことをおすすめします。

 

BitMEX 登録 手数料 スプレッド

公式:https://www.bitmex.com/

↑ココから登録すると
今なら登録から6ヶ月間の取引手数料が10%OFFになってお得です!

 

 

 

BitMEXって信頼できるの?

まず、
BitMEXって企業的に大丈夫?という話です。

 

大事な資産を預けるわけですから心配になりますよね。

 

BitMEXは、
オフショアとしても有名なセーシェル共和国に所在地がありますが
実際のオフィスとしては『香港』と『アメリカのサンフランシスコ』にあります。

 

2014年1月に設立された会社ですので

比較的新しいと言えば新しいですが仮想通貨市場全体の事を考えると市場が出来上がる前から存在したことになります。

 

表面上のデータだけでは信用できないので
BitMEXの法人口座開設等でお問い合わせをしたことがあるのですが
驚くほど早いレスポンスで返信がありました。

 

→つまり、カスタマーサポートも悪くありません。

 

 

そして、

コインチェックの問題があったことで
多くの日本人が懸念しているのが仮想通貨の流出ですよね?

 

何事も100%というのはあり得ませんが
BitMEXは現物取引をしているのではなく先物取引になります。

 

つまり、
実際に仮想通貨を売買の度に移動させる必要がないのです。

 

ですから、
基本的には我々顧客から預かった仮想通貨は、
インターネットから遮断されたコールドウォレットと言われる場所で保管されています。

 

盗まれようが無いわけですね。

 

 

それでも不安!という方は、
おそらく、BitMEXのみならず仮想通貨取引をしない方が良いです。

 

 

『BitMEXって信頼できるの?』という話ですが、
簡単にまとめると・・・「日本のCoin●●●●●などよりよっぽど安心!!」と言った感じでしょうね。

 

BitMEX 登録 手数料 スプレッド

公式:https://www.bitmex.com/

↑ココから登録すると
今なら登録から6ヶ月間の取引手数料が10%OFFになってお得です!

 

続いて、
BitMEXでの仮想通貨FXをおすすめする理由を紹介していきます!

 

 

 

1.BitMEXおすすめポイント(その1)

レバレッジというのは何か?というと、

簡単に言えば『自己資金よりも大きな金額で取引することが出来る』ということです。

 

100万円の日本円で100万円分のビットコインを購入すれば
それはレバレッジ1倍(=レバレッジなし)という意味になります。

 

一方で、
100万円の日本円で500万円分のビットコインを購入できる。という状況は、
自己資金の5倍のビットコインを買えていることになりますからレバレッジ5倍ということになります。

 

レバレッジを高くすると何が良いのか?何が変わってくるのか?というと、

損益の幅が大きく変わってきます。

 

例えば、
1ビットコイン50万円の時に1ビットコイン購入したとします。

その後、ビットコイン価格が高騰し1ビットコイン100万円になったとします。

 

ここでビットコインを売却すれば50万円の利益となります(100万円ー50万円)

つまり、手持ちの資金50万円を2倍の100万円に増やしたことになります。

 

 

ここで、
先程の話にレバレッジを用いてみましょう。

 

手持ちの資金は50万円ですが
レバレッジ10倍にすることができれば500万円持っているかのように取引できます。

 

つまり、

購入できるビットコインは10ビットコインになります。

そして、ビットコイン価格が50万円から100万円に高騰し

手持ちの10ビットコインを売却すれば・・・

 

10ビットコイン×100万円/ビットコイン=1000万円

 

つまり、
ビットコインの価格は50万円が100万円になったという同じ状況なのに

レバレッジを効かせるだけで、儲けが大きく変わってくるわけです。

 

ですが、
これは儲けのみならず損失に関しても同じことが言えます。

 

レバレッジには、
短期間で大きな損失が出る可能性も持っているわけです。

 

→このリスクを大きく低減させられるポイントがこの後紹介する『2.BitMEXおすすめポイント(その2)』になります。

 

 

 

2.BitMEXおすすめポイント(その2)

結論から申し上げますと・・・

 

【BitMEXは追証なし】

 

 

追証と言うのは、
追加証拠金の略称です。

 

 

どのようなものか?を簡単に説明しますと

『借金の強制返済』というイメージです。

 

 

過去のFX市場でも数多くのニュースが出てきましたが、
レバレッジを上げて大きな損失を発生させてしまうことで
「今、口座に入っている金額以上の返済をしてください!」というものです。

 

 

一例を見ていきましょう。

 

例えば、

手元に10万円の日本円を持っているとします。

 

これを

レバレッジ100倍でビットコイン購入にあてると
あたかもビットコインを1000万円分持っているかのような取引ができるのです(10×100)

 

これは、
想定通りの値動きをすると大きく儲かりますが
想定と逆方向に動いてしまった場合、あっという間にマイナス(借金)になります。

 

ビットコイン価格が100万円から50万円に暴落した場合、

1000万円で購入したビットコインの数量は10ビットコイン。

 

ビットコイン価格が下落したことで

保有しているビットコインの数量は変わりませんが

日本円に換算した時の価値が大きく目減りしています。

 

購入当時は1000万円(10×100)だったものが

500万円(10×50)になってしまったわけです。

 

つまり、

手元に10万円しか無かった人が990万円借金して1000万円分のビットコインを購入したら

500万円の価値になってしまったので、お金を借りていた会社から990万円を今すぐ返して下さい!と言われているようなものです。

 

これが追加証拠金にあたるわけですが
手元に10万円しか無い人がどうやって990万円を返済するのでしょうか?

 

過去、

こうやってFXで自己破産する人が多発したわけです。

 

 

ですが、
安心して下さい

 

 

BitMEXは、

この追加証拠金が一切発生しません

 

実際に、
BitMEXのWebサイトでも以下のように書かれています。

 

BitMEX 登録 手数料 スプレッド

 

 

これは、
レバレッジ100倍の甘みを最大限活用しながらも、
借金になる可能性もゼロという夢のような状況です。

 

活用しない手はありませんね。

 

BitMEX 登録 手数料 スプレッド

公式:https://www.bitmex.com/

↑ココから登録すると
今なら登録から6ヶ月間の取引手数料が10%OFFになってお得です!

 

 

 

 

 

3.BitMEXおすすめポイント(その3)

仮想通貨のFXのみならず、
法定通貨のドル円FXなどでも各種取引所でスプレッドという手数料が存在します。

 

スプレッドというのは、

簡単に言えば『売買差益』の事を意味します。

 

つまり、

買う時は100万円だけど

売る時は95万円だよ。という具合です。

 

なぜ買うときと売る時に値段が変わるか?と言われれば、
簡単に言えばこのスプレッドこそが、取引所の利益になるからです。

 

では、

追証なしシステムを導入し

顧客に優しいBitMEXはこのスプレッドで顧客を騙してるんだな?と考えたりしません?

 

『じゃないと利益がでないじゃないか・・・』

 

 

そう思って調べてみたのですが・・・

 

ザックリ・・・

1ビットコインの売買をする時に必要となるスプレッドは・・・

 

  • BitMEX・・・1500円前後(変動する可能性あり)
  • 日本国内のビットフライヤー・・・5000円前後(変動する可能性あり)

 

 

国内最大手のビットフライヤーの方が余裕でスプレッド広いじゃないですか!

 

BitMEXしっかりと利益出てるのかな?と心配になってしまいますが、
ユーザーとしては非常に有り難いですね。

 

ココからは私自身の予測になりますが、
BitMEXはユーザーファーストでシステムを設計することでBitMEXの評価を高める→新規登録ユーザーが増える→売買量が増える→薄利だが多売で利益を増やす。

 

こういった循環を考えているのでは?と妄想してみました。

 

 

とにかく、
追証が発生する国内取引所のビットフライヤーよりもスプレッドが狭いBitMEX。

利用しない理由がないのではないでしょうか?

 

BitMEX 登録 手数料 スプレッド

公式:https://www.bitmex.com/

↑ココから登録すると
今なら登録から6ヶ月間の取引手数料が10%OFFになってお得です!

 

 

 

本人確認もすることなく口座開設できるので今すぐ開設しておこう!

 

ここまで説明してきたように、
BitMEX(ビットメックス)は【最大レバ100倍】・【追証なし】・【スプレッド狭い】とメリットばかり。

 

今はまだ世間の一般層には浸透しておらず

仮想通貨取引などの情報に敏感な層にしか知られていませんが

2018年中頃になると、BitMEXが一般層に一気に浸透する可能性があります。

 

その時、
何が起こるか?というと、
2018年年初のコインチェックやビットフライヤーのように

いつまで経っても口座開設ができなくなったり、そもそも新規口座申込者を受け付けなくなる可能性もあります。

 

そういった意味でも、

情報に敏感である層だけが旨味を受け取れる間に

口座開設だけでも済ませておくことをおすすめします。

 

BitMEX 登録 手数料 スプレッド

公式:https://www.bitmex.com/

↑ココから登録すると
今なら登録から6ヶ月間の取引手数料が10%OFFになってお得です!

 

その内めちゃくちゃ時間がかかるようになるぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

世界のお金持ちランキング

FX初心者のススメ

アメリカ株投資のすすめ

投資信託 インデックスファンド