貯金したいけどできない

資本主義社会のお金を科学する

貯金したいけどできない人が【みるみる貯金出来るようになる仕組みを作ろう!】

貯金したいけどできない

 

アナタは順調に給料を貯金できていますか?

 

今回のブログコラムでは貯金したいけどできない!!

そんな人にスポットライトを当てて、どのようにして貯金生活に突入すれば良いのか?

ポイントとちょっとしたおトクテクニックを紹介していきたいと思います。

 

 

一気に億万長者への波に乗り遅れるな!まだ間に合う!
ビットフライヤー ビットコイン

>> ビットコインを1円単位で購入できるのはココの取引所!

 

 

 

貯金額アンケート結果に驚愕!

日本全国を見渡すと、
2017年現在でも生まれたばかりの赤ちゃんから100歳を超えるご高齢の方まで
トータル1億2000万人の人口がいるわけですが、すべての人にアンケートを実施するわけにはいきません。

 

 

なので、
今回紹介する数字は
ある一定のアンケートに基づく数字であり
これが世の中全てを支配するデータではないことを承知で見ていただきたいのですが

 

なんと、
世のサラリーマンやサラリーウーマンの
なんと4人に1人以上に当たる27%の人は
毎月まったく貯金が出来ていないと言っているのです。

 

また、
60%近い人が
貯金はしているけど毎月5万円も出来ていないと・・・

 

 

つまり、
世の中の社会人は
80%以上が毎月5万円の貯金もできていないという現実があるのです。

 

 

自分も人のことを言えないのですが、
結構ビックリですよね。

 

私はむしろ安心してしまった自分が情けない。。。

 

 

 

 

ほとんどの人が満足に貯金できていない理由とは?

ここで考えるべきは、
なんで貯金って出来ないんだろう?ということ。

 

例えば、
考えられることとして、
手取りの給料がめちゃくちゃ少ない!とか。

 

 

確かに、
清水富美加さんみたいに月給5万円とか言われたら
家賃と食費で飛んで行ってしまうと思うので貯金している余裕は無いですよね。

 

 

でも、

毎月30万円とか給与をもらっている家庭でも
ほとんど満足に貯金が出来ていない!というのが興味深いですよね。

 

 

そこには、
貯金できない人の
貯金できない理由があるわけですが、
その理由って何だか分かります?

 

 

ご自身でも痛感される方もいらっしゃるかもしれませんが、
簡単に一言で言えば・・・

 

 

【貯金をする動機がないから】

 

 

以上。

 

 

要はですね、
漠然と貯金100万円するぞ!とか
1000万円貯金してやる!!と考えても
ほぼほぼ100%間違いなく挫折するんです。

 

 

理由は、
100万円貯金する動機(=理由)が不足しているから。

 

 

 

分かりやすい例で言うと、
高校や大学のテスト前って誰でもテスト勉強しますよね。

 

本当は遊びたいけどテスト勉強する。

それって、なぜ遊びよりもテスト勉強が優先されるのでしょうか?

 

理由は簡単で、
遊ぶよりもテスト勉強しなければならない理由の方が
動機として強いからですよね。

 

 

100万円の貯金も
テスト勉強と一緒で
動機となる『テスト』が存在していないと継続的な取り組みが出来ないんです。

 

 

逆に言えば、
動機づけがしっかりしている人は強い。

 

 

例えば、
ハワイに家族旅行に行くために100万円貯金する。

一人暮らしをするために50万円貯める。

独立するために1000万円貯蓄を作る。

 

 

などなど、
簡単な一例をサクッと挙げてしまいましたが、
そういうことなのです。

 

貯金したいけど出来ない!という方は
この動機づけをしっかり持っていますか?

 

 

 

 

貯金したいけど出来ない!そんなアナタは仕組みを作れ!

ということで、
まず最初に大事なのは
『動機づけ』なのですが

貯金にしっかりと理由を作れた人は
次に『勝手にお金が貯まる&増える仕組みを作る』と
貯金額はドンドン増えていきます。

 

 

これは、
職業や会社によって一部変わってくるのですが
出来る人は実践してみましょう。

 

 

まず1つ目は、

自動的に貯まる仕組みを作る。

 

 

例えば、
どこかの銀行口座に給料が振り込まれて
そこから都度必要な現金を引き出していたら
いつの間にか月末には貯金できる余裕がなくなっていた・・・

 

 

なんて事になりかねないですよね。

 

なので、
貯金を仕組み化してしまえばいいのです。

 

 

 

具体的にどのようにして仕組み化させるか?というと、
給料の一部を別の銀行口座に振り込んでもらえるようにしたらいいのです。

 

会社から毎月30万円貰えるのだとしたら
25万円は生活資金用の口座で5万円は貯蓄口座へ。

 

 

会社から給料が振り込まれる時点でコレが出来れば
自分自身の作業の手間もなくなり自動化できるのですが
会社が対応できない場合は、自分自身でやるか奥さんや旦那さんなど
親近者などにお願いするのも1つの手です。

 

自分自身でやる場合は、
めんどくさがり屋の人だと
2〜3ヶ月は実践したけど4ヶ月目から辞めてしまった!ということにもなりかねないので
誰か信頼できる人に任せるのが一番だとは思います。

 

 

 

給料の一部を
自動的に貯蓄口座に貯めていく流れを作れた次は、
その貯めているお金を1円でも増やせる方法を実践しましょう。

 

 

アナタのメインバンクはどこですか?

メガバンクなのか?地銀なのか?ネットバンクなのか?人それぞれだと思いますが、

今メガバンクの普通預金金利って年利いくらか知ってます?

 

 

三菱東京UFJ銀行も三井住友銀行もみずほ銀行も、
なんと普通預金金利年利で0.001%ですよ。

 

これって、
仮に100万円の貯金を1年間預けたとしても、
利子としては10円しかつきません。

 

 

確かに
されど10円ですが
出来ることならばこの10円という金額を
もう少し大きくしたいと思いませんか?

 

 

じゃー投資する?定期預金にする?海外?と思うかもしれませんが、
投資した場合、上手くいけばいいですが、下手したらゼロになってしまうかもしれません。

 

また、
定期預金はいざという時に引き出せないので微妙です。

 

また、
海外の銀行口座は
確かに金利という意味では日本より高金利ですが
その分、倒産するリスクも高かったり、日本に住んでいると使い勝手が悪かったりしますので
日本在住の日本人の方にはおすすめできません。

 

 

ポイントとしては、
日本のどこに住んでいても
気軽に入出金できる銀行口座になります。

 

そして、
メガバンクよりも高金利であればベスト。

 

 

そんな銀行口座あるの?と思うかもしれませんが、
あるんですよー!!!

 

どこか?と言いますと、
イオン銀行というネット銀行です。

 

 

スーパーのイオンはご存知の人も多いかと思いますが、
そのイオンが展開している銀行のイオン銀行。

 

なんと、
ある方法を利用することで
普通預金の金利が年利0.100%という驚愕の高金利に変身させることが出来ます!

 

 

メガバンクの普通預金金利が0.001%の時代に
0.100%というのは表面上100倍の違いですからね!

 

 

100万円を1年間預けると
利子は1000円もつきます。

 

 

これって
物凄い大きな差ですよ!

 

 

で、
この0.100%という高金利をどのようにして得るか?と言いますと、
これまたイオンが発行するクレジットカードであるイオンカードセレクトというクレカを作るのです。

 

 

イオンカードセレクトというのは、
イオンの電子マネーWAONとクレジット機能、イオン銀行のキャシュカード機能が
すべて1枚のカードに一体化されたカードでして、このクレカを申し込むと
自動的にイオン銀行の口座が開設されます。

 

 

そして、
このイオンカードセレクト経由で開設したイオン銀行のみ、
普通預金金利が驚愕の0.100%になるのです。

 

 

ということで、
この高金利を得られるキャンペーンもいつ終わるか分からないので
貯金を増やしたい人は今すぐイオンカードセレクトを作りましょう。

 

美容 トライアル 化粧水 シャンプー

イオンカードセレクトの詳細は↑コチラ↑をクリック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

世界のお金持ちランキング

FX初心者のススメ

アメリカ株投資のすすめ

投資信託 インデックスファンド