イーサリアムとは 購入方法 取引所

資本主義社会のお金を科学する

イーサリアムとは【Bitcoinと何が違うの?】購入方法とおすすめの取引所を紹介!

イーサリアムとは 購入方法 取引所

 

メディアの報道然りですが、
仮想通貨という存在に対し、仮想通貨=ビットコインというような位置づけで報道されることが多いので、

消費者/ユーザーが理解しづらくなっていますが、この記事では、イーサリアムとは何か?また購入方法や購入でおすすめの取引所を紹介します。

 

 

一気に億万長者への波に乗り遅れるな!まだ間に合う!
ビットフライヤー ビットコイン

>> ビットコインを1円単位で購入できるのはココの取引所!

 

 

 

イーサリアムって何?ビットコインと何が違うの?

イーサリアムとは何か?

 

ビットコインについて調べていたら、
『イーサリアム』という単語が出てきたので
気になって調べてみた!という人も多いのではないでしょうか。

 

この辺が、
多くの人を誤解させてしまっているのですが、
まず、『ビットコイン』というのは仮想通貨の中の1つです。

 

 

500以上あると言われている仮想通貨の中で、

最も有名な仮想通貨が『ビットコイン』なのです。

 

それゆえ、
仮想通貨=ビットコイン

ビットコイン=仮想通貨というような共通概念が根付いているわけです。

 

ですが、

上述のように

仮想通貨は世界中で500を超える種類があります。

 

 

500種類全てを覚えている人は少ないわけですが、

仮想通貨の流通量や時価総額を勘案し、No.1なのがダントツでビットコイン。

 

そして、

ビットコインに次ぐ時価総額を誇るのが、

『イーサリアム』というわけなのです。

 

つまり、

ビットコインの次に有名な仮想通貨がイーサリアムと言っても過言ではありません。

 

 

時価総額ベースで見ると(2017年2月現在)

 

ビットコインは約1兆7000億円で

イーサリアムは1000億円を超えています。

 

3番目は、

リップルで270億円前後ですから、

ビットコインとイーサリアムが仮想通貨市場を独占していると言っても過言ではありません。

 

 

そんなイーサリアムですが、
ビットコインとは何が違うのでしょうか?

 

 

イーサリアムのポイントとしては、

カラードコインと言われるアイデアを取り入れ

どんなアルゴリズムに対しても記述可能な状態をイメージしています。

 

 

つまり、

簡単に言うと

ビットコインよりも
市場における活用法が拡がる可能性を持っているということです。

 

さて、

そんな将来性のあるイーサリアムは

どうしたら買うことが出来るのでしょうか?

 

 

Ethereum(イーサリアム)はどうやったら購入できるの?

ビットコインがナンバーワンの時価総額を誇るので、

仮想通貨といえばビットコインと根付いていますが、

イーサリアムも興味深い!!

 

 

ちょっと買ってみようかな?と思った時に、

あれ?実際にイーサリアムはどうやって買ったらよいのだろうか?

購入方法がイマイチわかりにくいですよね。

 

 

結論から言いますと、

ビットコインと同じように

仮想通貨の取引所で購入することが出来ます。

 

一例としては、

こちらのブログでも度々紹介しているBitFlyerやCoinCheckです。

 

BitFlyer(ビットフライヤー)はこちら

CoinCheckはこちら

 

 

ただし、
すべての取引所でイーサリアムも取り扱っているか?というと、

ビットコイン以外はほとんど取り扱っていない取引所があったり
仮に取り扱っていたとしても、流動量がものすごく低い取引所もあるわけです。

 

ということで、

どこの取引所でビットコインなりイーサリアムを取り扱うか?

購入するか?売却するか?ということを考えることは非常に重要になります。

 

 

 

イーサリアム購入におすすめの取引所はココ!

では、

仮想通貨のイーサリアムを購入したい場合、
どこの取引所がおすすめなのか?お伝えしたいと思います。

 

結論から申し上げますと、

上記でご紹介した2つの取引所をおすすめします。

 

 

まず、

bitFlyer(ビットフライヤー)についてですが、
こちらはビットコイン取引所の中でもダントツの取引量を誇ります。

 

つまり流動性があり、

またビットフライヤーを運営する会社の株主には

リクルートやUFJ、SBIなど大手企業グループが参戦しています。

 

これほど信用できる取引所は多くありません。

 

ビットフライヤー

 

>> BitFlyer(ビットフライヤー)の公式サイトはこちら

 

 

 

 

もう一つおすすめの取引所として紹介したいのが、

CoinCheck(コインチェック)です。

 

Coincheckの魅力は、
日本円から直接イーサリアムを購入することが出来る点でしょう。

 

当然、

ビットコインをイーサリアムに交換することもできますが、
様々な仮想通貨を直接売買出来る点が魅力です。

 

 

ということで、

取引所は1つしか開いてはいけない!などというルールはありませんので、

2つの取引所を開設しておくことをおすすめします。

 

 

開設作業自体はすぐに終わりますので、

仮想通貨価格がドンドン値上がりしていく今、

指を加えて悔しい思いをするのではなく、

仮想通貨の値上がりを享受できる賢い/スマートなビジネスマンになってはいかがでしょうか?

 

 

>> Coincheckはコチラ

 

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

 

 

>> BitFlyer(ビットフライヤー)はこちら

 

ビットフライヤー

 

 

 

ということで、

イーサリアムとは何なのか?

 

また、

仮想通貨のイーサリアムを取り扱っている取引所の紹介をいたしました。

 

 

ビットコインやイーサリアムを活用して、

資産分散を検討していきましょう。

 

 

 

 

 

>> 【ビットコインの買い方/購入方法】お金を払わなくてもGET出来る!
>> 確定拠出年金【個人型で公務員や専業主婦の資産運用が大きく変わる!】

 

 

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

世界のお金持ちランキング

FX初心者のススメ

アメリカ株投資のすすめ

投資信託 インデックスファンド